ラグビーアニメ「ALL OUT!!」放送が始まりました!!

久しぶりに見たいと思うアニメが始まりました!それがラグビーを描いたアニメ「ALL OUT!!」です。

9月30日の秩父宮で行われたパナソニックワイルドナイツ×NTTコミュニケーションズシャイニングアークスは、アニメ「ALL OUT!!」とコラボレーションしたイベント「ALL OUT!! DAY」となっていて、そこで試合前に大型ビジョンでアニメの第1話先行上映がありました。それをビールなんぞ飲みながらまったり見ていたらかなり面白かったので(大きな画面、そして秩父宮と言う特別な空間で観たのでなおさら沁みたのかもしれません)本放送を楽しみにしていたわけです。


この日はアニメの声優さんと元日本代表の吉田義人さんによるトークイベントがバックスタンド側コンコースであり(そちらは都合が悪く断念)それ以外にもあちこちにアニメの雰囲気が散りばめられていました。

外苑前駅から秩父宮へ向かう途中のビルにあるモニター、そちらでもアニメ放送のCMが流れていました。

秩父宮手前の「カンタベリーショップ青山」の店頭には「ALL OUT!!×カンタベリーコラボユニフォーム(県立神奈川高校モデル)」が飾られていました。これはカンタベリーショップやバンダイ公式ショッピングサイトでも扱っているようです。

秩父宮へ着いてどんな出店があるかチェックをしていると、ALL OUT!!をはじめラグビーに関する書籍を扱った移動式本屋が登場していました。


パナソニックワイルドナイツのテントではラグビーブランドPeneTO'AとALL OUT!!のコラボグッズが販売されていました(下記リンクで通販も行っています)
http://www.football-mark.com/SHOP/g19458/list.html

試合前の選手紹介もALL OUT!!仕様になっていました。


こんな感じでアニメ放送開始前からかなり私の中でALL OUT!!が高まってきていました。しかしアニメとか歌もそうですが、自分の青春時代の絵とか色合いが一番好きで、それは大人になってもあまり変わらなくて段々と新しいものが受け入れられなくなってくるんですよね。最初はこのアニメも髪型とかすごいなーと思っていたのですが、考えてみたらエースをねらえ!とかもお蝶夫人も金髪で縦ロールだし、アニメって「そんなバカな」という現実離れした部分があるからこそ面白いんですよね。


実際に放送を見たらキャラクターデザインとかはすぐに見慣れてしまうもので、やはり大切なのは話の内容と展開。それはとても面白くて主人公の向こう見ずな性格とかこれからの成長とか楽しみな感じでした(お尻がピターッとラインがわかる描き方がいろいろ気になりましたが、これって最近の美少女アニメの所謂「乳袋」みたいなのと同じ流行りなのでしょうか)


ラグビーのルールをわかりやすく覚えるのはアニメが一番だと思うので、子供とかに見てもらいたいのですが、最近のアニメはほとんど深夜放送なんですよね。夕方6時半くらいとかにやって子供に見てもらいたいです。私もサッカーのルールはキャプテン翼で結構覚えたくちなので、ぜひ子供とか学生に見てもらいたいです。親御さんはぜひ録画して子供に勧めてください!(でも最近の子はHuluとかAmazonビデオとかそういうのでもアニメ見ているようなので、率先して見てくれたら嬉しいですね)

そして一番気になったのが公式サイトで登場するキャラクターを見ていたら声優の中に落合福嗣くんの名前が!(もう君付けの年齢じゃないんですけど小さい頃からの奔放な姿を知っているのでつい)野球でこの上なく有名な落合博満氏の息子がラグビーアニメの声優、またラグビーでこの上なく有名な清宮克幸監督の息子が野球で活躍と、何だか不思議な気分になるばかりです。

主題歌はALL OUT!!のイラストをジャケットにしている、ちゃんみりこと田中美里さんの「Go Forward」が良かったなー。第2クールからでもお願いします!(写真は6月のイベントでサインしていただいたものです)


エンディングテーマを担当するスキマスイッチは、高校ラグビーのテーマソングやっていたから何となくラグビーのイメージが湧くのですが、「全力少年」が11年くらい前だったと言う事を思い出し、時の流れの早さに愕然としました。


アニメは始まったばかりなので、見逃してもまだ大丈夫です!ぜひご覧くださいー。


0コメント

  • 1000 / 1000