イルミネーションの季節です。

街のイルミネーションやクリスマス、そしてお正月の福袋のお知らせも年々早まっているような気がします。


夏休みには故郷の祖父母にランドセルを購入してもらうためにCMが始まったり、それが終わるとすぐにハロウィーン、すぐに年末年始関連の話題。そして年が明けると雛人形のCM。


なにか季節感あるものだと財布の紐も弛みがちですよね。今日だけはいいかな...なんて思って、ついそのイベントの時にお店が力を入れて売り出しているものを思って買ってしまいますが、そういうのだけでなくゆっくりと季節の流れを感じられたらいいですよね。


年齢を重ねてくると、兼六園の雪吊りなどの穏やかな風物詩を見るともう冬だなと感じます。そんな落ち着いた気持ちや自然を愛でて季節をめくっていきたいです。


とかいいつつも、街角でイルミネーション見ると何だか温かい気持ちになってしまいますね。最近は青い光が多いですが白や電球色の方が寒さを忘れられて好きです。


画像はだいぶ前の恵比寿ガーデンプレイスのバカラシャンデリアです。連写したらGoogleフォトさんがキラキラ加工してくれました。

0コメント

  • 1000 / 1000