お正月はテレビでスポーツ三昧でした。

昨日は日本テレビで箱根駅伝、Jスポーツで大学ラグビーや高校ラグビーと、部屋で本放送と録画したものを見まくっていました。


そして今日も引き続きテレビでスポーツ観戦。まずは箱根駅伝復路。家の近くの道路を選手が駆け抜けるのを小さい頃から見ていたのですが、今は道路拡張などの関係でベランダから見られるようになったので、テレビを見つつ近くに来たら窓を開けてベランダから応援しています。

昔はテレビに映っているチーム以外がどのあたりを走っているかなかなかわからなかったのですが、今は駅伝のサイト(http://www.ntv.co.jp/hakone/)で移動している現在地がわかったり、定点カメラで選手がくるのを見られたりとすごい時代になりました。

高校ラグビーもずっと昔はテレビで結構放送していたのですが、最近はTBSでもハイライトと準決勝、決勝くらいしか放送しなくなりました(Jスポーツに加入しているので全試合見られるので問題ないのですが)でもMBSのサイト(http://www.mbs.jp/rugby/)では動画配信は勿論、トライシーンの所をピンポイントで見られるようになっていたりとかなり充実。最近はスポーツもテレビよりパソコン・スマホでSNSも絡めて楽しむようになっている時代だと感じました。


ただ楽しみ方が変わっても、ひたむきな選手の姿に思わず涙してしまうのは変わりません。今日も駅伝での繰り上げスタート、早稲田のフィニッシュで涙。そして花園ではノーサイドのたびにもらい泣き。私が寝正月でゆるゆると過ぎていく1秒、それが選手にとってはとても重く尊い1秒なんですね。


仕事始めの前に元気をもらったので、今年もしっかりと良いスタート切りたいと思います!

せつなさのしくみ

好きな事や気になった事をブログに書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000