1月下旬は様々なラグビーイベントへ行ってきました。

1月20日は東芝ブレイブルーパスファン感謝デー~ルーパス大運動会に行ってきました。思ったより暖かい日で、選手とファンが障害物競争や綱引き、借り物競争、そしてリレーとずっと笑いっぱなしのとても面白いイベントでした。

スポーツ選手ってこういうイベントものが好きなのか、楽しませるポイントを知っていたり盛り上げる技を持っていたりしますよね。この日は400名くらいのファンが集まっていてとても盛り上がりました!


翌日はトップリーグ年間表彰式へ...。好きな選手やチームが受賞するのを目の前で見られる幸せの連続でした。

注目の新人賞はトヨタ自動車ヴェルブリッツの姫野選手でした。彼のパッと明るく力強い雰囲気からは自然と元気がもらえます。とてもポジティブな性格だそうですが、それでもルーキーでキャプテンを任されるプレッシャーはきっと大きかったと思います。でも高温高圧だからこそできるダイアモンドだという事を監督はわかっていたのかもしれません。


ラグビーウィークリーでは「姫野は帝京で4連覇を経験して勝ち方を知っている。若くて地元愛知出身、トヨタでプレーをする価値を知っているから」とジェイク・ホワイト監督は語っていました。名将は人を見てうまく配置するんですね。

そんなトヨタの新キャプテンを支えるクラブキャプテン、ベテラン北川選手。この日は今シーズンで引退となった菊谷崇選手と150試合達成で壇上へ。菊谷選手曰く北川選手とは「腐れ縁」だそうで、どこか気恥ずかしそうな感じでした。でも表彰式後に北川選手から花束を渡されるとこの笑顔。

あと嬉しかったのは「J SPORTS賞」にクボタスピアーズが選ばれた事です。

天理高校→天理大学→クボタスピアーズの立川理道選手、井上大介選手、田村玲一選手が天理親里ラグビー場で繋いでトライを決めるというドラマのような流れ!

年間表彰式が終わった後は少し歓談の時間があり、選手の皆さんはサインや写真撮影に応じていました。私もいろいろな方にお写真お願いしていました。お忙しい中本当にありがとうございます。


1月27日は丸ビルで行われた「ラグビーワールドカップ2019 オープニング セレブレーション」を見てきました。

用事を済ませてからのんびり行ったらもうすごい人だったので、吹き抜けで行われているイベントを上の階からのんびり見ていました。この日のステージでのイベントは残念ながら撮影NGとの事だったので、上のTwitter公式アカウントで雰囲気を感じてください。

様々なブースでプレゼントなどの企画もあったようなのですが、人が多くてあまり回れず。イベント終了後に外にあったDHLのラッピングカーを撮影してみました。


公式サイトにイベントレポートがあったのでそちらを読んでくださいhttps://www.rugbyworldcup.com/news/308725/?lang=ja


選手登壇前に2015年の激闘映像に合わせてオープニングアクトとしてゴスペルで「World in Union」が歌われ、私も吹き抜けから見ながら自然と涙していました。会場全体に感動がよみがえってきて気持ちが高ぶっている時に家族とのエピソードを田中選手は聞かれたので、それは泣いても仕方ないと思うのですが、たぶんかなりの頻度で泣いているから他の皆さんに「いつもの事なので」と言われていて場がとても和みました。それにしてもふみさん、いつも言動がかわいいな...。


翌日は船橋にある東武百貨店で「船橋東武×クボタスピアーズラグビーフェス」へ。

トークイベント→屋上で体験イベント→プレゼント抽選会という結構長いイベントだったのですが、楽しすぎてあっという間でした。

参加してミニボールとステッカーをいただき、抽選会でなんとTシャツが当たりました!


たくさんのイベントを1記事に盛り込んでしまいましたが、ラグビーのおかげで充実した週末が続いています。昨年の今頃はインフルエンザに初めてかかってしまいラグビーイベントに行けない事態となってしまったので、今シーズンは体調崩さないようにかなり気を付けています。


皆さんもラグビーを楽しむためにも、ぜひ心身ともに健康でいきましょう!

せつなさのしくみ

好きな事や気になった事をブログに書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000