サンウルブズ×ブランビーズを観戦しました。

試合の様子の画像は下記リンクのブログ記事を見てください。
https://masumiyutaka.theblog.me/posts/3784148


もうこの季節がやってきました!スーパーラグビー参戦も3年目、我らサンウルブズ。


世界に立ち向かっていくその姿に熱くなれるのと、いつものラグビー観戦よりもお祭りのような楽しさがある、それがスーパーラグビーの魅力です。今シーズンはよりエンターテインメント性のあるイベントなども準備されているとの事で、開幕を楽しみにしていました!

開幕が楽しみすぎて、前日のキャプテンズランの時に撮った秩父宮正面の画像を加工していました。大人になってもこんなに待ち遠しい事があるって幸せですよね。

入り口あたりにも大型モニターがあったりキッチンカーがあったりと、昨年よりパワーアップ!グッズ展開も充実してて試合前からテンションあがっていました。


今シーズンも選手とファンクラブのイベント「ウルフミーティング」があったり、ファンクラブブースに来た会員に選手カードをもらったりと、ファンクラブの特典がいろいろあって嬉しい限りです。

今回のブランビーズ戦は松島幸太朗選手のカードでした。チケットホルダーも新しいバージョンのをもらって気分が高まります!


今回は何だかグッズの種類も結構増えて、しかもユニークなものがたくさん。販売しているテントもかなり賑わっていました。

グッズ情報が出た時にサンウルブズだるまにひとめぼれしたので買ってきました!選手がだるまに目入れをしてくれる時間があったみたいなのですが、その時に行けなかったので練習とか観に行った際にお願いしようと思います~。できれば勝利した記念に目入れしてほしいですね。

あとグッズと言ってよいのか「KASHIYAMA the Smart Tailor ONWARD」と言うのもあります~。


選手と写真が撮れるウルフミーティング、私が整理券をもらった方は田村優選手と野口竜司選手でした。野口選手は4月からパナソニックワイルドナイツでプレイしますが、代表にもなっているしさらにサンウルブズ入りとは楽しみです。

そして私の中で再び押し寄せてきた「田村優選手はカッコいい」の波。その矢先にウルフミーティングが田村選手だったのでもう嬉しすぎて大変でした。ウルフミーティングの時は、普通に立って写真撮ってもらったのですが、それが終わってから秩父宮正面にあった田村選手のパネルで、何となくウットリ感出してみました////


他にも盛り上がるポイントがたくさんありましたのでご紹介~。

ドナ・パークさんと郷ひろみさんが国歌斉唱、そしてハーフタイムには郷ひろみさんのエネルギッシュなパフォーマンス!


2018年からの5年間の組織スローガンが「5 BEYOND 2019」なので、5→郷の流れで郷さんなの?くらいに思っていたのですが、「2億4千万の瞳」熱唱は圧巻でした。中央の小さなステージだけでなく、途中からグラウンドを走り出しお客さんをあおるという、エンターテイナーぶり。さすが芸能界で長年活躍している方はうまい!

それからすっかりおなじみになったサンウルブズのチアパフォーマンス。今回もアクロバティックをたくさん取り入れたものを披露してくれました。

昨シーズンに引き続きMAN WITH A MISSIONがテーマソングを担当し、「Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ」に合わせてのガオガオダンスのレクチャーがあるのですが、これやると肩回りの血行が良くなってオススメです(でも意外と早いので肩を痛めないようにご注意ください)

今回のテーマソングもカッコよくて盛り上がります!

あと今シーズンは南スタンドではなく北スタンドにDJブースがあり、DJ和さんがmixを流していました(MWAMと同じようにソニーミュージックの方だったんですね、知りませんでした)


その選曲がプリンセスプリンセスやサザン、trfや玉置浩二さんなど自分の世代のものが多かったので勝手に喜んでいました。30代以上が涙を流すような名曲のCDいろいろ出しているんですね。もしかしたらどこかにCD販売ブースとかあったのかな。


と言う事で試合以外のあたりをいろいろと書いてみました。試合の様子や結果はJ SPORTSなどの放送やサイトのSTASを見ればわかるのですが、そこに乗らない秩父宮のあれこれを今シーズンもブログに載せていきます。何かわからないけど楽しそう!という雰囲気が伝われば幸いです。

せつなさのしくみ

好きな事や気になった事をブログに書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000