デビュー25周年「ZARDと、もう一度出逢う。」

ZARDの25周年記念オールタイムベストアルバム『ZARD Forever Best ~25th Anniversary~』が、ZARD25回目のデビュー記念日、2016年2月10日に発売されました。

ZARDのCDがリリースするたびに大々的に広告展開をしてくれる山野楽器さん。今年は4年ぶりにZARDのイベントをしてくださるとの事で行ってきました!今回もお店正面入口の上に大きな広告、そして両側には今回発売のベストアルバムと旧譜を発売するブースが出ていて、スタッフの方もお客さんにちらしを配るなど万全の体制でした。


また今回の25周年ベストアルバムは様々な企画があり、「ZARD Forever フレーズを探そう!-ずっと心に響く 詞-ことば-と出逢う。」という新しい試みがありました。


ZARDの楽曲も魅力と言えばその力が溢れる詞ですが、今回のベストアルバムに収録されている曲の中から、25篇のフレーズが書かれたカードがボードに貼られていました。それを1枚持ち帰ってよいとの事だったのですが、どのフレーズも本当に素敵なので選ぶのにかなり悩んでしまいました。


店内では今回のベストアルバムが並んだものと、今までの楽曲が聴ける視聴機が設置されているものと島が2つあり、全てのZARD楽曲に触れる事ができるようになっていました。山野楽器さんの変わらぬZARD愛に、ファンとして本当に嬉しいです!

そして7階イベントスペースでは山野楽器さんが4年ぶりに開催したZARDが。この感じ、久しぶりで嬉しいです。決して大規模ではないのですが、ZARDを応援し続けている山野楽器愛がいつも感じられる、心温まるイベントです。4年前のイベントもブログに書いておりますので、お時間ありましたら合わせてお読みください。

「山野楽器ZARDパネル展に行ってきました」http://goo.gl/mv8prt


ホール部分はZARDの映像が流れていて、椅子に座りながらゆったり見られるようになっています。その周りには様々なパネルや過去に発売されたグッズ、山野楽器で使ったディスプレイの一部などが飾られていました。そちらは撮影禁止でしたが、ホール外のCDやグッズを販売するスペースは撮影可だったので撮ってみました。


過去にリリースされた際のパネルなどがある中、今年の25周年の企画で面白いなと思ったのは「ZARD×東京カレンダー」のパネルアートです。

https://tokyo-calendar.jp/article/5639


東京や横浜などの街並みと人々が映った写真、そこにZARDの歌詞が重なってより坂井さんの言葉を味わい深く感じられる様になっています。

4年前もZARDと山野楽器さんのコラボグッズが発売されましたが、今年はボールペンセットが登場。25周年のロゴが金色で入った落ち着いた色合いのボールペンです。こちらのグッズコーナーでお友達の分と合わせて購入したのでメモリアルチケットがいただけました。それをすぐ近くにある係の方に持っていくとカードがもらえます。そこにスタンプが押せるようになっています。

お友達用にもスタンプを押してきました。山野楽器さん近くにある銀座でも有名な鳩居堂さんで素敵な和紙ハガキを買い、そちらに押してみました。紙の風合いが良くてインク乗りもとても良かったです。メモリアルカードはツルツルした素材なので、真っ直ぐ上から押さないと横に滑ってしまうので注意が必要です(もう終わってしまいましたが)

あとはこの25周年で気になる企画と言えば、渋谷のカフェ「マンドゥーカ」が期間限定でZARDカフェになったとの事で、足を運んでみました。

http://www.opefac.com/manduka/


渋谷にはなかなか行かないので、こんな素敵なカフェができた事を全く知りませんでした。私が行った時間帯もすでにZARDファンとおぼしき人がたくさんいて、店内をあちこち撮影していました。


先ほど書いたZARD×東京カレンダーや坂井さんの美しい表情のパネルが飾られていて、お店奥にあるスクリーンには「What a beautiful memory」の映像と音が流れていて、何だかいつまでもいたくなるとても心地良い空間でした。


ZARDを聴きながら外の光が入ってくるテラスの方をのんびり眺めたり、ゆったりとコーヒーを飲んで本を読んだり手帳に予定を入れたりする穏やかな時間を過ごしてみました。毎年このデビュー日前後だけでも続けて欲しい企画です。

コースターも25周年のロゴになっています。ファンのお客さんはこれが来るとすぐに写真を撮って大切にしまうのですぐにわかります。

ランチでガパオライスをいただきました。他にもエスニックなメニューが結構あるので、ぜひ渋谷に行った時は食べてみてください。そう言えば4年前も渋谷でZARDをコンセプトにした期間限定のビュッフェがありました。それもブログに書いてあるので、お時間ある時に見ていただけたら幸いです。

「ZARD DINERに行ってきました」http://goo.gl/OM3Ak5

渋谷に来たので近くの大型CDショップがどんなディスプレイに仕上がっているのかもチェックしてきました。


上の画像ですが、左上はタワーレコードのお店の前に出ていた特別ブースです。山野楽器と同じようにフレーズが書かれたカードがありました。左下はそのタワーレコード店内にあったディスプレイです。高さもあってかなり立派な作り、そしてこの向かい側にはプチZARDギャラリーが開催され、パネルがたくさん飾られていました(撮影禁止でした)

特にこのタワーレコード渋谷店は、1995年に移転オープンした日にZARDのアルバム「forever you」が発売され、そこに収録されている「I'm in love」がCMソングに使われた事もあり、当時非売品として作られた8cmCDもケースに入って飾られていました。また外の販売ブースの後ろにある大型画面では、今回のベストアルバムのメドレー映像が流れていたのですが、時々そのタワーレコードオープン時のCMも流れていました。


画像右上は渋谷HMV、右下はTSUTAYAのディスプレイです。こちらは今回のベストアルバムの落ち着いた色合いをそのまま出した感じです。今回のベストアルバムではメドレーの映像も公式でしっかり作られていたので、それをモニターで流す事で多くの方の注目を集めていたように思います。


ファン以外の人はZARDというものを知っていても、なにせメディア露出が少ないので坂井さんが動いたり笑ったりしている映像を見た事があまりいない人も多いと思います。なので歌と映像が感じられるメドレーを作ってくれたのが本当に嬉しいです。YouTubeなどでもPVなどを短い時間でも少しずつUPしてくれたら、もっと多くの方に知ってもらえて良いのではないかと思います。


今回の25周年も様々な企画がありましたが、パネルやカードで坂井さんの書く詞の魅力を伝えると言うものに触れて、改めてその言葉の力を感じました。「ZARDと、もう一度出逢う。」という今回のキャッチコピーがより多くの方に届き、さらにZARDの楽曲の良さが伝わって欲しいと思います。


4月には待望のミュージッククリップ集も発売が決定していますし、5月にはライブとまだまだ25周年のイベントはまだまだ続きます。また何かイベント等に参加した際はこちらでお伝えしたいと思います。


気になるZARD情報は25周年記念サイトで見られます。

http://www.wezard.net/25th/

0コメント

  • 1000 / 1000