ラグビー関連の書籍をいろいろ買いました。

今日はラグビー関連の書籍をいろいろ買ってきました!


ラグマガはこの時季は退団する方の事がいろいろと載るわけですが、東芝の剛士さんや、サンゴリアスのガヤさんナリさんの記事を読んだら何だか悲しい部分と新たな人生を思い切り楽しんで欲しいと言う気持ち、それらが綯い交ぜになって複雑で不思議な気持ちになりました。


様々なスポーツについて取材をしている生島淳さんの新刊「エディー・ウォーズ」このタイトルを見るだけで、「エディージャパンの戦い」と「エディーとの戦い」のダブルミーニングである事がすぐわかります。番洋樹さんの装丁がとても格好良いです。Numberでも読んでいたのですが、通して読むと肉体的精神的に追い詰められる過酷な日々の連続の描写に引き込まれます。


選手それぞれの個々の悩みや考え方の違いが感じられ、そして辛い言葉を浴びせられた仲間を皆思いやりながら進んでいく様子などもわかって、大歓声が轟いたあの歴史的な瞬間が生まれるのも、これを読むと必然であるかのような気がしました。


あとは「Mr.Babe(ミスターベイブ)」これはポッチャリメンズのための雑誌なのですが、同じ名字で似ているので親戚関係なのかと言われていたヤクルトスワローズの畠山選手とラグビーの畠山健介選手の「Wガチポチャ対談」が載っているので買いました。記事では普段とは違うお二人のファッションも見られます。


この雑誌、ミリオン出版なんですね。ミリオンと言えば昔からエログロ、ヤクザ、タブーものを扱っているというイメージだったのですが、こういうのも手がけるようになったんだなーとしみじみ感じました。若い頃はティーンズロード(暴走族のファッション誌)やGON!(サブカルや廃墟、エロや薬物など危うい記事ばかり)などを見ていたミリオンの雑誌をまさかここにきて買う事になろうとは(ハタケさん目的ですか)でも体格の良い方のファッション誌と言う事は、これからラグビーでもFWの方が出る事が多くなるかも!BKの選手は女性誌などでイケメンラガーマンとして載る事が結構あるのですが、FWにもついに光が差してきましたよ!!

そして畠山選手と言えばバイトルのCMに短い期間ですが登場!ラグビー選手がたくさんCMに出るようになって嬉しい限りです。そしてCM露出が多いといえば五郎丸選手。

アサヒビールが7年ぶりに新しいビールを発売すると言う事で、広告展開がすごいです!CMも結構流れていますし、有料試飲イベントというものやっていて、私は有楽町に行ってきました!

発売前に飲めるスペース、また五郎丸選手と記念撮影できるコーナーもあったりして、アサヒビールの気合いを感じました。そしてまた面白い広告が登場しました。

渋谷の大きな五郎丸ポスターからボールが蹴られて、広場に巨大ラグビーボールがめり込んでいると言うもので、ボールは縫い目や土の汚れなどもしっかりあるので間近で見ると面白いです。この広告は今週末から来週始めあたりで終わってしまうので、お近くの方はお早めにどうぞ。苦味が少ない感じなので、ビールを普段そんなに飲まない方でも選択肢に入りそうです。


『アサヒ ザ・ドリーム』

http://www.asahibeer.co.jp/the_dream/

0コメント

  • 1000 / 1000