クボタスピアーズラグビーフェスティバルに行ってきました。

まるで梅雨明けをしたかのような青空が広がり、日差しも強烈だった土曜日。ラグビーイベント「2016クボタスピアーズラグビーフェスティバル2016in船橋」に行ってきました。

まだ暑さに慣れていない体には堪える陽気でしたが、この日は海の近くにあるクボタ京葉工場まで無料シャトルバスが出ていて助かりました。駅から遠ざかると段々と大きな工場が増えて息、埋立地の間の運河には船がたくさん係留されていて、少し先にある三番瀬あたりで採れるホンビノス貝を船体に書いた船もありました。工場と船と言うセットがうちの近くの羽田に似ていて、このあたりはとても落ち着く場所です。


ホンダヒートとの試合の他にもいろいろなイベントがあって5時間くらい楽しめるのですが、日差しと気温がすごかったので建物の陰にいる人も多かったです。午後あたりは海からの風なのか少し涼しく感じて助かりました。


これだけ暑い暑いと言っておりますが、そんな中てイベント開始早々なぜかしっかり着込んでいる選手が並び始めました。我慢比べ?ではなくクボタスピアーズの公式戦用新ジャージの披露会です。

内心暑いので早く脱ぎたいという思いが伝わってくる気もします。

いそいそと黒いベンチコート脱ぐと、そこから現れたのは鮮やかな色のジャージ。パートナーシップ締結をしたBLK製で発色がとても綺麗です。オレンジはクボタらしくトラクターのイメージだそうです。

セカンドジャージの青もすごく良い色合いです。情熱あるアグレッシブなプレイを思わせるファーストジャージ、そして相手の動きを常に冷静に判断するかのようなセカンドジャージ。写真よりも実物はさらに光沢ある質感がかっこいいので、ぜひ生で見てください!

暑い中モデルを務めた皆さん、お疲れさまでした!

その後船橋市とクボタスピアーズの「相互連携・支援協力に関する協定」締結調印式が行われました。公認キャラクターの船えもんが来て、スッピーと一緒にお手伝い(?)をしていました。式の前後では袖で待っている船えもんとスッピーは子供たちに相当いじられていました。こちらも暑い中いろいろな意味でお疲れさまです。


そしてしばらく時間が空いてからホンダヒートとの試合が始まりました。

試合はホンダがディフェンスの間をついたり裏へ蹴ったボールを確保したりとうまく攻め、着実にトライを決めていました。クボタはラインアウトが安定していなかった感じもありましたが、試合終了のホーン後にトライを決めたりと最後まで諦めない姿勢が途切れていませんでした。今は新しい事のたたき台としていろいろ試して修正したり、気になる課題の洗い出しなどの時季ですし、ファンとしては試合もイベントも観られて嬉しい限りでした。


試合終了後、新しく入団した選手の紹介とお楽しみ抽選会がありました。

新入団選手紹介でのアイブスジャスティン選手と岡田一平選手。アイブス選手は笑顔がチャーミングで今日の日差し以上に眩しかったです。彼がクボタに入ったニュースはとても嬉しくて、これから試合での姿が観られるのが楽しみで仕方ありません。岡田選手はまた肩回りから腕にかけて大きくなっている印象でした。また試合を観るたびに動きがよりシャープになっているので、クボタスピアーズのスクラムハーフ枠での更なるアピールになっているのではないでしょうか。

そして近藤選手と才田選手の紹介。近藤選手はこの日の紹介された時は観客からのイケメン掛け声が多かったです。でもビジュアルだけでなく、試合でも見ていて気持ちよくなるような軽快さと華やかさが溢れてくるのを感じたので、人気実力ともにクボタのこれからの中心選手になると思います!


そしてトリはこの方、才田選手。どこのチームもプロップは何となくいじられキャラになってしまいがちですが、才田選手はスッピーにもかなりいじられていました。紹介アナウンスでダイエットコークなどの話が出ると、スッピーは才田選手のお腹をさわったりと、これからどんないじりシーズンになるのか楽しみになりました(?)とは言えそれだけではありません。柔和な表情と違い力強さは圧巻!クボタの機械よろしく相手をゴリゴリ押してなぎ倒す姿が楽しみです。

フランHCの挨拶で盛りだくさんのイベントはつつがなく終了しました。笑顔の中にも今シーズンにかける気合いを感じました。7月の練習試合は北見なので観戦は難しいのですが、8月からのトップリーグはできる限り応援に行きたいと思います!


暑い中選手の皆さんお疲れさまでした、そしてありがとうございました。試合でケガをしたり脚がつったりする方もいらっしゃったので、これからの暑いシーズンどうぞお気をつけいだだけたらと思います。そして観に行く方もぜひ日焼けや暑さ対策を万全にして楽しみましょう。


私の暑さ対策は下の記事をぜひ読んでください。

「ラグビー観戦のためにいろいろ対策をしています。」
https://masumiyutaka.theblog.me/posts/950777



そして、この日のお気に入りは...

後半のイベントでインタビューボードを確認しつつ、午後から強くなった風対策のためにしっかり把持している青木選手です!ステージの準備や片付けも選手やスタッフ皆さんで協力して行っていたので、チームのまとまりも感じられるイベントでした。

0コメント

  • 1000 / 1000